薬剤疫学分野

English
京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 薬剤疫学分野

Pickup Contents

What's New

2020年8月11日(金)
竹内准教授の論文 "Universal Palivizumab prophylaxis for children with Down syndrome in Japan: Analysis with interrupted time-series." (Takeuchi M, Kawakami K.)がHuman Vaccines & Immunotherapeutics誌にアクセプトされました!
2020年7月18日(土)
MCR修了生の竹内一文先生(循環器内科)の論文 "Protective effect of oral anticoagulants against cardiogenic thromboembolism in patients with atrial fibrillation undergoing cancer chemotherapy." (Takeuchi K, Sato I, Takeuchi M, Seki T, Kawasaki Y, Kawakami K.) がAnnals of Clinical Epidemiology誌にアクセプトされました!
2020年7月14日(火)
医学博士課程修了生、研修員の佐々木先生(大阪成蹊短期大学非常勤講師)の論文 "Association between antidepressant use during pregnancy and congenital anomalies in children: a retrospective cohort study based on Japanese claims data." (Yamamoto-Sasaki M, Yoshida S, Takeuchi M, Tanaka-Mizuno S, Kawakami K.)がCongenital Anomalies 誌にアクセプトされました。
2020年7月1日(水)
医学博士課程4年の水野さん(耳鼻咽喉科学)の論文 "Indications and postoperative outcomes of surgery for laryngotracheal stenosis: A descriptive study ." (Mizuno K, Kanazawa Y, Takeuchi M, Kishimoto Y, Kawakami K, Omori K. )がAuris Nasus Larynx誌にアクセプトされました!
2020年6月14日(水)
佐藤講師の研究課題「緩和ケアと向精神薬処方の診療報酬改定前後の抗精神科系薬剤の処方割合の変化:大規模医療情報データを用いたレトロスペクティブコホート研究」が、藤原記念財団奨励金に採択されました。
2020年5月25日(月)

今年の京大SPHオープンキャンパスはウェブでの開催となりましたが、多くの方々にご参加いただきまことにありがとうございました。
・博士課程(PhDあるいはDrPH)、専門職学位課程(MPH)、MCRコース(医師向け)、研究生などにご興味、ご関心のある方は、随時メールにてご連絡をお願いします。教室の紹介動画(5分強)、紹介ポスターも是非ご覧ください。
・医師向けの臨床研究者養成コース(MCRプログラム)については、こちらから説明動画をご視聴おねがいします。詳細に関する説明をご希望の方は、MCR事務局までメールでご連絡いただければ、オンデマンド説明動画のリンクをお送りします。

2020年5月25日(月)
医学博士課程2年の野田さんの論文 "Association between maternal hypertensive disorders of pregnancy and child neurodevelopment at 3 years of age: a retrospective cohort study." (Noda M, Yoshida S, Mishina H, Matsubayashi K, Kawakami K.) が Journal of Developmental Origins of Health and Disease誌にアクセプトされました!
2020年4月24日(金)

5月16日(土)に予定されていた京都での京大SPHオープンキャンパスは、COVID-19の影響により、ウェブ開催となりました。
・全体説明会については、動画をSPH専攻ホームページ(または京都大学OCW)に掲載する予定です。当分野紹介の動画はこちらからも視聴可能です。
・分野別説明会は、薬剤疫学分野においては、当教室の川上教授とのZoomを用いた遠隔面談にて実施いたします。希望される方は、事前アポイントメントをメールにてお願いいたします。会議IDを事前にお知らせするようにいたします。
・医師・歯科医師向けの臨床研究者養成コース(MCRプログラム)については、こちらから説明動画をご視聴おねがいします。詳細に関する説明をご希望の方は、MCR事務局までメールでご連絡いただければ、オンデマンド説明動画のリンクをお送りします。そのリンクを視聴いただいた方を対象に、5月16日(土)15時―16時にリアルタイムでZoomでの質疑応答の時間を設ける予定です。それ以降も、ご要望が多ければZoomでの質疑応答の機会を設定する予定です。

4月18日(土)東京(日本橋)でのオープンキャンパスは、Web開催されました。全国から140人ほどのご参加ありがとうございました。

教室紹介のポスターはこちらです。
博士課程(PhDあるいはDrPH)、専門職学位課程(MPH)、MCRコース(医師向け)、研究生などにご興味、ご関心のある方は、随時メールにてご連絡をお願いします。

2020年5月14日(木)
医学博士課程4年の中嶌さんの論文 "Effectiveness and safety of regorafenib vs. trifluridine/tipiracil in unresectable colorectal cancer: A retrospective cohoort study." (Nakashima M, Takeuchi M, Tanaka S, Kawakami K.) がClinical Colorectal Cancer誌にアクセプトされました!
2020年5月7日(木)
元講師の河野先生の論文 "Oral administration of ferulic acid or ethyl ferulate attenuates retinal damage in sodium iodate-induced retinal degeneration mice" (Kono M, Musashi K, Ohashi Ikeda H, Horibe T, Matsumoto A, Kawakami K.) がScirentific Reports誌にアクセプトされました。
2020年5月6日(水)
元助教の松林先生(現・吹田市行政医師)の論文 ”Prevalence, incidence, comorbidities, and treatment patterns among Japanese patients with acromegaly: a descriptive study using a nationwide claims database." (Matsubayashi K, Kawakami K.) がEndocrine Journal にアクセプトされました!
2020年5月5日(火)
博士課程4年の新川先生(腎臓内科学)の論文 ”Risk factors of venous thromboembolism in patients with nephrotic syndrome: a retrospective cohort study.” (Shinkawa K, Yoshida S, Seki T, Yanagita M, Kawakami K.) がNephrology Dialysis and Transplantation誌にアクセプトされました!
2020年4月21日(火)
佐藤講師の論文 "Neuroleptic malignant syndrome in patients with cancer: A systematic review." (Sato I, Onishi H, Kawanishi C, Yamada S, Ishida M, Kawakami K.) がBMJ Supportive & Palliative Care誌にアクセプトされました!
2020年4月9日(木)
川上教授、吉田助教、医学博士課程卒業生の木村先生(リアルワールドデータ社執行役員)による研究申請「乳幼児期の口腔衛生状態が学童期の齲歯発生に及ぼす影響の解明:乳幼児健診と学校健診情報による大規模疫学研究」が、公益財団法人川野小児医学奨学財団の第31回研究助成に採択されました!
2020年3月31日(水)
祐野助教(政策のための科学)の研究申請「ビッグデータの基盤構築と政策形成への適用可能性-子どもの健康情報を事例にー」が、新技術振興渡辺記念会の科学技術調査研究助成賞を受賞しました!
2020年3月28日(土)
博士課程修了生のGuanさん(臨床統計学)の論文 "Treatment patterns in newly diagnosed multiple myeloma patients in Japan using a nationwide claims database: Retrospective cohort study." (Guan J, Tanaka S, Yamada S, Sato I, Kawakami K.) がJapanese Journal of Pharmacoepidemiology誌にアクセプトされました。
2020年3月14日(土)
吉田助教の論文 "Maternal multivitamin intake and orofacial clefts in offspring: Japan Environment and Children's Study (JECS) cohort study." (Yoshida S, Takeuchi M, Kawakami C, Kawakami K, Ito S, and Japan Environment and Children's Study Group) がBMJ Open誌にアクセプトされました!
2020年3月7日(土)
博士課程4年(麻酔科学)の武田さんの論文 "The association between arterial pulse waveform analysis device and in-hospital mortality in high-risk non-cardiac surgeries." (Takeda C, Takeuchi M, Mizota T, Yonekura H, Nahara I, Joo WJ, Dong L, Kawasaki Y, Kawakami K.) がActa Anaesthesiologica Scandinavica誌にアクセプトされました!
2020年2月10日(月)
教室の元助教で学内共同研究者の井出先生(現在の所属は本学学際融合教育研究推進センター)の論文 "The general understanding and perceptions of the practical use of school health records: A questionnaire survey of parents from seven local municipalities in Japan." (Ide K, Yoshida S, Kimura T, Oita Y, Kawakami K.) が、School Health誌にアクセプトされました!
2020年2月5日(水)
MPH卒業生で現在は客員研究員(学外:三重大学麻酔科学助教)の米倉先生が教室在学中に実施した、「高齢者の大腿骨頸部骨折における術前心エコー検査と予後の関連」に関する研究(Anesthesia and Analgesia, 128(2) 213-220, 2018)が、日本麻酔科学会で37歳以下の若手研究者による最も優れた研究論文を発表した会員に授与される若手奨励賞に選ばれました!
2020年2月1日(土)
博士課程3年(D3)の朱さんの論文 "Prediction of the neurological outcome using regional cerebral oxygen saturation in patients with extracorporeal cardiopulmonary resuscitation after out-of-hospital cardiac arrest: A multicenter retrospective cohort study." (Joo WJ, Ide K, Nishiyama K, Seki T, Tanaka H, Tsuchiya J, Ito N, Yoshida K, Kawakami K.)がAcute Medicine & Surgery誌にアクセプトされました!
2020年1月15日(水)
博士課程4年の木村さん(小児科医)の論文 "Utilization and efficacy of palivizumab for children with Down syndrome." (Kimura T, Takeuchi M, Kawakami K.)が、Pediatrics International誌にアクセプトされました!
2020年1月8日(水)
MCR卒業生の石井先生 (宮崎県立延岡病院循環器内科)の論文 "Short-term exposure to desert dust and the risk of acute myocardial infarction in Japan: A time-stratified case-crossover study." (Ishii M, Seki T, Kaikita K, Sakamoto K, Nakai M, Sumita Y, Nishimura K, Miyamoto Y, Noguchi T, Yasuda S, Tsutsui H, Komuro I, Saito Y, Ogawa H, Tsujita K, Kawakami K, on the behalf of JROAD Investigators) が、European Journal of Epidemiology誌にアクセプトされました!

Relationship